画質評価①(鮮鋭度、粒状性)

鮮鋭度(解像力)

主観的(視覚的)評価には解像力チャート法(並行細線チャート法)があります。

客観的(物理的)評価にはレスポンス関数を応用した方法であるスリット法,

 矩形波チャート法, エッジ法があります。

解像力チャート法

解像力は次式から求めることができます。

空間周波数

空間周波数は空間的に明暗が変動するような縞模様の波動に対して使われる周波数のこと。

レスポンス関数

レスポンス関数

ある系の入力に対してどのような出力として現れるかを振幅や位相で表したもので、MTF ,PTF, OTFがあります。

MTF(modulation transfer function)振幅の絶対値だけの応答特性

②PTF(phase transfer function):位相だけの応答特性

③OTF(optical transfer function):振幅の絶対値と位相を総合した応答特性

広がり関数

MTF

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました